BLOG

2015.04.02更新

42歳のころに自転車で転び、上野前歯2本を差し歯に。

さらに虫歯で両側の奥歯を3本、ブリッジにしました。

しかし、奥歯のかみ合わせにすき間があるうえ、食事中には、さし歯が落ちてしまうのです。

通院して、まずさし歯を再生してもらいました。

自前の歯にも薬を塗ったマウスピースをはめて、色を白くしたので自然な仕上がりに。

奥歯は入れ歯にして、プラスチックの素材を足しつつ、噛み合わせを何度も調節しました。

3回ほどでピッタリ合ったときは、顔全体がすごく楽になったのです。

思い返すと、以前の私はかみ合わせが悪いせいで、顔がゆがんでいたのかもしれません。

今ではお肉もピーナッツも安心して噛めて、最高の技術の先生に出会えた出会えた思いです。

投稿者: 医療法人 中歯科医院

BLOG
入れ歯専門サイト